2008年10月02日

海外ファンドウィークリーレポート+海外投資教材無料プレゼント!

◆ 〜早急な対策を!今が資産形成の最大・最後のチャンス〜



この度は取り急ぎご報告したいことがございまして

ご連絡差し上げました。 



既にご存知かも知れませんが・・

実は、現在の日本の不況は、

相当な危険性を秘めております・・



本当に今、対策を講じないと完全に手遅れになってしまう可能性もあります・・

これは決して煽っている訳でも大袈裟でも何でもありません。


いまや、我が国の財政は風前の灯です。


大まかに述べますが国民の全資産(国富)が1500兆円、

負債総額が1200兆円、

しかも財政収支は毎年30兆円前後(GDP比5%程度)の赤字・・



企業であれば、完全に破産状態、再生法の適応です。



日本から海外に流出した実質所得が2007年に

1965億ドル(約21兆円)に達し、

世界最大の所得流出国となったことが、内閣府の調査で明らかになりました・・



ということは、例え楽観的に解釈して、このままのペースで見積もっても

6年後には日本の資産と負債のバランスが逆転します・・


そうなると国債の価値が暴落し、日本円の通貨価値の制御不能の暴落

(ハイパーインフレ)は避けられません・・


実際にミスター円で御馴染みの 榊原英資 慶大教授(元大蔵省相財務官)も、

日本国の財政破綻、ハイパーインフレは、近年中に起こるとしています。


さらに2002年の時点で国連の機関、IMFからも

ネバダレポートという財政破綻に関する勧告書が出ております。


このような現状がありますので、

日本財政の余力を考えれば、

現在、円高傾向になっている日本円を用いて海外投資するには

これが最大・最後のチャンスになる可能性もあります・・


こうして縁あってご連絡を差し上げましたのも

私は皆様にこの大変重要な過渡期、タイミングを正しく捉えて

是非、資産や家庭生活を守り、幸せな人生を送って頂きたいと

強く願っているからです。


ですから、是非一歩踏み出す勇気を持って頂ければと考えております。


下記に、この危機を乗り切る方法を

無料公開しておりますので、是非ご参考にして頂ければ幸甚でございます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


■海外ファンドウィークリーレポート+海外投資教材無料プレゼント!

成果が上がることを、心よりお祈り申し上げます。

今後とも末永くお付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします!
posted by doubin at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106431277

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。